未分類

ばぁばのハンバーグは最高!

こんにちは、管理人のMUTSUMIです。
今日も我が家のあんなkoto、こんなkotoにお付き合いください。

週末の我が家のメニューは、8歳の孫の好きな物と決まっています。
いろんな物食べさせなくちゃいけないんですけどね、来た時にはやはり好きな物食べさせてあげたいですよね。
ばぁばとしては、この点 甘くなってしまいます。

その孫の一番のお気に入りは、ハンバーグです。

[st-kaiwa5]ばぁばのハンバーグはお店のよりも美味しい!一番美味しい![/st-kaiwa5]

と言ってくれるのです。ここは娘も賛同してくれて、今夜はハンバーグとわかると
娘と孫は「やった~」と大喜びしてくれます。

我が家のハンバーグは、ガスオーブンで焼いています。
それが良いのか? ふわふわに焼きあがったハンバーグはとても美味しいです。

[st-kaiwa1]オーブンのお蔭やね!オーブン買ってもらえて良かった![/st-kaiwa1]

と、ばぁばは わざとらしくじぃじの方をチラッと見ます(笑)

我が家の大きなガスオーブン、当初は置き場所がないと思っていたのですが
無理やりスペース作って買った代物なんです。
お値段勿論お高いですが、良い仕事してくれています。
じぃじも美味しいお料理を食べられるので、このガスオーブンは満足してくれているようです。

ハンバーグの作り方

ハンバーグって確か中学か?高校か?家庭科の授業で習ったのを記憶しています。
捏ねて丸めて焼けば良いだけですから、調子実習にはもってこいのメニューですよね。
そんなありきたりのハンバーグですが、一応材料からささっと記しておきます。

材料

 合い挽きミンチ1キロ
玉ねぎ   1個
卵     4個
パン粉   大さじ5
牛乳    大さじ3
塩・胡椒  適量

作り方

ありきたりで申し訳ないです。まずは写真で手順を追います。
今回、フードプロセッサーが出ていたので玉ねぎのみじん切りはフープロで。

これをフライパンで、色がつくくらいまで炒めて冷ましておく。

ボールに小麦粉と牛乳を入れて、混ぜておく。卵と合い挽きミンチは室温に戻しておく。

材料を全部ボールに入れて、ざっくりと手をそこまで入れて一気にかき混ぜる。
私はいつも、何度もそこまで手を入れて大きな動作で混ぜています。

クッキングシートを敷いた鉄板に、丸めて並べる。
私はかなり大きめに作っています。一人1っこでも大丈夫なくらい、お店のハンバーグのイメージです。

丸めたら、右手から左手 左手から右手と パチンパチンと軽く掌にあてるようにして形作ります。

人数分より余ったものは、お弁当用に小さく丸めます。
お弁当用は小さく火の通りが早いので、あとからオーブンに入れるので鉄板は別にします。

さてと、ここでオーブンに入れますね。あ、この写真はあくまでもイメージです。写真写した後、一番下の小さいのは一旦出しています。
オーブンは250度に予熱。10分ほど焼いて、焼き加減を確認。その後+するときは、温度は少し下げます。

お弁当用は7分経ったところで、オーブンに入れます。
これも、大きさで判断なのですが 焼きすぎると冷凍保存してもどしたときに美味しくないです。

ハンバーグの大きさで、焼く時間は変わってきます。小さい目なら10分ほどで焼けますが、大きいと無理です。
必ずてっぺんを少し抑えて、肉汁が透き通っているのを確認してくださいね。

ひとりごと

美味しいと言ってもらえるのは、本当に嬉しいものです。何せ今まで、おふくろの味がないと言われた私ですから(笑)
ハンバーグは多分、フライパンで焼けばこんな風に喜んでもらえなかったと思います。

ガスオーブンで焼くのは、一気に焼けるからです。我が家のガスオーブンは大きいので、3段で焼くことも多いです。

実は我が家には電気の、オーブンレンジもあります。でもこちらはレンジとして使うだけで、オーブンとして使うことはありません。
ガスって予熱が早いんです。予熱早い=勝負が早い なんで、お料理に使うにはとても重宝しています。

パンもたくさん焼けますが、家族みんなが揃ったときは 必ずオーブン使ってのメニューを考えます。だって、お料理早くて助かるんですよ。

買う時はちょっと勇気のいるお値段でしたが、ガスオーブンはほんと我が家の№1のヒット品です^m^

そうそう、作る工程頑張って写真を撮りました。
でも肝心の、焼きあがったのを写すの忘れてしまいました(^_^;)
夜寝る時に気が付いて・・・偶然お弁当用以外に、一個だけ余ったのを冷凍にしてたんです。
翌日、それを取りだして 少しだけ余ってたレタスのせて写真撮りました。
ほんとにもう・・・・情けない限りですね。美味しそうじゃないしぃ・・・(泣)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です