和・洋菓子

サクッとした優しい食感のスノーボール

見た目そのまんま、真っ白なボールのようなクッキー。

それがスノーボールです。

フランス語で、同じ意味の別の名前もありました。

すみませんがそちらは記憶していません。

教室で習ったのは、中にマカダミアナッツが入っています。

これはもうお気に入りで

「おデブになるから我慢!」

と、作るのを中止にするくらい焼きました(笑)

今回は、そのスノーボールのアレンジを2種類アップです。

カルピスバターのスノーボール

普段使っているバターですが、味で選ぶと言う事はありません。
それぞれの銘柄で、味が違いますが
実は食べ比べたこともありません。

何しろおやつやパン作りは、半分私の遊びみたいなもので
できるだけコスト抑えたいので、特売のバターを買って使っています。

早い話が、作るの好きだけれど こだわりはないって事ですね( *´艸`)

そんな私ですが、ずっと気になっていたのがカルピスバターです。

でもこれ、お高いんですよ。

使うのはちょっと勇気がいります。

そんなわけで、今まで使ったことがなかったのですが
ちょっと作りたいものがあって、買ってきました。

早速使って見たかったので、カルピスバターを使ってスノーボールを作りました。

材料は、カルピスバター・薄力粉・粉糖・アーモンドプードルだけです。

普通のクッキーのように、記事を冷蔵庫で寝かせる事もなく
生地をざっと混ぜたら、丸めて焼くだけです。

レシピはカルピスバターのページに掲載されいる物を使いました。

こちら

今回はカルピスバターの味を確認したかったので、中には何も入っていません。

これをInstagramにアップしたら、パンと間違われました( *´艸`)

でも実はこれ、一個10グラムなんです。

小さいでしょう。

焦がさないように焼きあがったら、粉糖をまぶして出来上がり。

粉糖まぶすので、真っ白になりますね。

これは、美味しかったです。カルピスバターって、とてもまろやかな味です。

アーモンドで作ったスノーボール

こちらは、孫のおやつに持って行くために焼いたスノーボール。

実は孫、ちょっと太り気味です。

正直に言うと、我が家に来る回数が多いと太ります(;’∀’)
夫が大食漢だといつも書いています。

実は夫「おやつ星人」でもあります(笑)

おやつなかったらきっと死にます(笑)
一日中でも、おやつ食べてる人なんですよ。

その夫が、孫に食べさせるんですよね。困ったことです。

で、今回はその孫のために最後にまぶす粉糖だけをカットしました。

実は、孫の所には瓶に詰めて持って行ったのですが画像忘れました。
家に残っていた物を、スマホで写したのですが・・・・

時すでに遅しで、瓶の底にわずかにこれだけ(笑)

今回は中にアーモンドが入っています。
マカダミアナッツは上備していません。

なので、アーモンドで代用です。
まな板の上で、包丁使って細かく刻みました。

今回は普通の無塩バター使っています。
あとは上と同じく薄力粉・アーモンドプードル・粉糖と塩を使っています。

作り方は上と同じです。

カルピスバター

ご近所のスーパーでは売っていません。

少し大型のスーパーならあるかもしれません。

私が買ってきたのは、特選と言う有塩のもの。

こちらです

これは店頭も同じお値段でした。

でも、実は次 無縁の業務用と言うのを買ってきました。
これはパンを作るためです。

こちらは業務用と言う事で、お安く買えました。

こちらも店頭と同じようなお値段です。

業務用だと、ほかのバターとさほどお値段変わりませんので
これは助かります。

さて、カルピスバターって初めて聞いたって方も多いかもですが
カルピスバターとは名前そのまま、カルピス社が作ってるバターです。

カルピスを作る工程で、生乳から乳脂肪を分離するときに出る
脂肪分から作られていると、ホームページに書かれていました。

カルピスバターはとても軽い感じがします。
後味が良いと言うか、胃に優しい?

誤解があったら困りますが
胃にこたえるって感じはありません。

ちょっとしばらくは、これを使ってのパンやお菓子が増えそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です